あの日にドライブ

荻原 浩

あの時違う選択をしていたら…。
過去を辿りなおした牧村が見たものとは?

あらすじ

元エリート銀行員だった牧村伸郎は、上司へのたった一言でキャリアを閉ざされ、自ら退社した。いまはタクシー運転手。公認会計士試験を受けるまでの腰掛のつもりだったが、乗車業務に疲れて帰ってくる毎日では参考書にも埃がたまるばかり。営業ノルマに追いかけられ、気づけば娘や息子と会話が成立しなくなっている。 ある日、たまたま客を降ろしたのが学生時代に住んでいたアパートの近くだった。あの時違う選択をしていたら…。 過去を辿りなおした牧村が見たものとは?

感想・レビュー

アマゾンでは、評価が分かれているようですが、
自分は。この本すごく良かったので覚えているんですよね。
正直、読んだのは何年も前ですが。。
良い作品をご紹介したいなと。いうことで。

うまく行かないもやもやとした現実の中、
昔の彼女を見かけたりして、、
迷いの中、少しづつ人生を歩み始める再生の物語。

荻原さんは作品ではこの読んだ後に「愛しの座敷童」が映画化されたりしましたね。
あちらも良い作品ですが、個人的にはこちらの方がすごく好きな作品です。

ちょっと若い方のは、分かりにくいかも。。ですが、
30代、40代の特に男性には気に入って頂けるのではないでしょうか?

もちろん、おすすめです。

[star rating=”4″]

↓ブログランキング参加中!よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログランキング

この記事のトラックバック用URL


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です